つみたてNISA

つみたてNISAにおすすめの証券会社は楽天証券で楽天カード!選んだ理由を徹底解説

つみたてNISAには楽天証券の画像

こんにちは!
たいじ(@taiji_papatano)です。

2020年2月から少額からではありますが、つみたてNISAのデビューを果たしました。

いろんな証券会社があるなかで、最終的に「楽天証券」を選んでいます。

そして、つみたてをする際の支払い方法を楽天クレジットカードへ請求をかけるように設定しています。

今回はなぜ「楽天証券と楽天カード」にしたのかという理由を思いつくだけ出し尽くしていこうと思います。

記事の信頼UPのための情報

信頼UPと言っていますが、すみません。

まだ始めたばかりなので実績はなにもありません。

ただ、実際に比較検討し、初心者の僕でもできそう!となったのがこの楽天証券+楽天カードという組み合わせだったことに違いはありません。

投資は学校では教えてくれないことです。

自分から学びにいこうという姿勢がないと情報はなかなかやってきません。

一緒に頑張っていきましょう!

この記事から得られるモノ
  • 証券会社選びのヒントになる
  • ポイント投資という考え方がわかる
  • 挑戦してみようかなと思える

特にこの記事では、つみたてNISAを始めてみたいけど、どこの証券会社を選べば良いのかが分からない。

周りに聞く人もいないから、気持ちを決めるキッカケが欲しいと考えている方向けに書いています。

まだ始めたばかりですが、せっかくなので資産報告も定期的に行います。

つみたてNISAに楽天を選んだ理由

指でポイントする画像選んだ理由

さっそく本題のつみたてNISAをする際に、楽天証券と楽天カードを選んだ理由についてお話ししていきます。

実は、お恥ずかしいことに最初はただなんとなく良さそうだったからで始めました。

なんとなくの理由を深掘りしていき見つけた項目をあげます。

楽天証券&楽天カードの理由

  • 楽天ポイントが投資に使える
  • 楽天カード支払い設定でポイントがたまる
  • もらったポイントは投資に使える
  • つみたてと相性がいい
  • もともと楽天に馴染みがあった
  • 100円からつみたて可能

理由を振り返ってみて気づいたことはこの5つでした。

以下で、それぞれの理由について詳しく紹介します。

理由1:楽天ポイントが投資に使える

「Rポイント」という言葉を聞いたことは誰しもがあると思います。

マクドナルド、すき家などなど飲食店でも使う&貯めるが可能です。

こういった場所で貯まったポイントを投資に回せる仕組みが楽天証券にはあります。

換算としては、「1pt=1円」と良心的。

消費でしか使うことのなさそうだったポイントを投資に使えるのは画期的な考え方ですよね。

理由2:楽天カード支払い設定でポイントがもらえる

つみたてNISAに使うお金を支払う方法はいろいろありますが、おすすめが楽天カード支払いです。

つみたてをするために使ったお金に対して、上限はありますがポイントが返ってきます。

支払いとして使える上限は「50000円」。

「100円=1pt」付与されます。

投資に回したお金にポイントがつくというのはすごく嬉しい仕組みです。

理由3:もらったポイントは投資に使える

理由2で貰えたポイントは次回の投資に使うことができます。

「ポイントがもらえたからなにかと交換だ〜」としたら、ただの損。

ポイントすら投資することができる仕組みを使うことをおすすめしています。

ポイントを投資するメリット

一般的な例
(ポイントを割引や交換に使う)
「1pt=1円」で値引きや支払いにつかうだけだと、「1pt=1円」は永遠に変わらない。
ただ、安く買えたね〜と錯覚しているだけで終わり。

ポイント投資の夢
最初は「1pt=1円」で投資なので、おなじ1円で変わらない。
しかし、この1円が運用によっては2円になって返ってくるかもしれない。

現金で支払っていたらついて来なかったポイント。

自分の財布や口座から出て行くお金は現金払いでもクレジット払いでもどちらも同じです。

出費は一緒なのに、もらったポイントがさらに増える可能性がある。

ポイント投資はこんな夢も秘めています。

理由4:つみたてと相性がいい

ポイントで投資した数字だけをみると、正直いって少ないです。

少ないと当然増えるスピードも少しずつ。

なので、コツコツとじっくり育てて行くつみたてNISAと相性がいいと考えています。

つみたてNISAは長期的にじっくりと投資して行くというのが基本なので、流れに乗ってしまえばいいのです。

理由5:もともと楽天に馴染みがあった

この理由はちょっと浅いです。笑

楽天ってすごく老舗なのは知っていますか?

僕が初めてネットショッピングで買い物をしたのが楽天です。

楽天証券という言葉も昔から、楽天カードも若い頃から持っていました。

聴き慣れたサービス名だったので、入りやすかったというのがあります。

理由6:100円からつみたてできる

選びやすかった理由として最後の決め手になったのが、ハードルの低さです。

投資と聞くと、

  • 最初のお金が高額そう
  • 専門的な知識が必要そう
  • 大損してしまいそう

と、イメージしていることが多々あります。

そこで、この楽天証券が用意してくれている「100円つみたてNISA

100円だったらスタートもしやすいし、損してもそこまで痛くもないですよね。

つみたてNISAに楽天を選んだ方がいい理由

発想の電球が付箋に書かれている画像簡単におすすめの方法を伝授

つみたてNISAをする際に楽天を選んだ方がいい理由」を上記の内容も踏まえてお話しします。

楽天証券は初心者に優しい

  1. スタートしやすい
  2. ポイントを使える証券会社は少ない
  3. ポイントがつく→実質割安投資
  4. ポイントを稼げる仕組みがる

この4つが僕が考えるおすすめポイントです。

スタートしやすい

クレジットカードで支払いもできるし、投資に使ったお金にポイントがつく。

なんか、お得に聞こえませんか?

一般的にお得という言葉につられてやってしまうのは危険とされています。

しかし、今回に限っては投資の世界に足を踏み入れるいいきっかけです。

お得に惑わされてしまってください。

ポイントを使えるの証券会社は少ない

日本国内にポイントの制度はたくさんあります。

例えば、dポイントやTポイントも投資に使えることは有名になってきました。

しかし、まだまだポイントを使える証券会社は少ないです。

よく聞くRポイントが投資に使えるというのはわかりやすくておすすめです。

ポイントがつく→実質割安投資

「投資したお金にもポイントがつく」

これはやっぱりすごいことです。

100円でつみたてた例の画像少しずつでも大きくなる

簡単な図で紹介しました。

想像してみて下さい。

100円の場合で計算しましたが、もしこれが10000円だったとしたら。

お金はただ投資をしただけで、消費に使ったワケではありません。

普通に投資するよりもお得に投資できるというのは、嬉しいことです。

ポイントは金銭的負担なしで稼げる仕組みがある

楽天の面白いところとして、ポイントは消費だけでなく他の方法でも貯めることができます。

貯めることができる例

  • 楽天のアンケート
  • 楽天アフィリエイト
  • ポイントクラブの案件

スマホのアプリでRポイントが稼げるようになっているので、スキマ時間でコツコツ貯めておくというのもありですね。

スキマ時間で貯めたポイントを投資してさらに増やす。

ポイントだけでは大きくは稼げないかもしれません。

しかし、仕事をして稼いだお金とは別の場所からの出資なのでちょっと気持ちがいいんです。

↓今回紹介したカードがこちら↓

「つみたてNISAとは」簡単に解説

NISAの特徴の図税金が免除される

最後におまけとしてつみたてNISAとはどんなものかを軽くお話ししておきます。

通常の投資で得た利益には税金がかかることを知っていますか?

今後コツコツ増やしていったとして、100万円の利益が出たとします。

100万円中、約20万円が税金として持っていかれてしまうんです。

NISA=節税

NISAは国が定めた合法的な節税手法です。

「NISA内で投資したお金がどれだけ増えても、税金は払わなくていいよ。」

太っ腹な政策をスタートしてくれています。

使わない手はないですよね。

つみたてNISAの特徴

つみたてNISAは長期的な投資を目的として設定された仕組みです。

つみたてNISAの特徴

  • 20年間非課税
  • 年間投資可能額40万円
  • 条件をクリアした投資先だけに厳選されている

初心者としてありがたいのが、3つ目にあげた条件をクリアした投資先だけに厳選されている点です。

できるだけ安心して投資できるように国が投資先の候補として基準を定めています。

基準をクリアしたところだけに投資をするので、失敗するリスクも1人で1から選定するより低くなりやすいです。

つみたてNISAはのアイキャッチ画像
つみたてNISAとは|投資初心者がつまづくポイントを簡単に解説つみたてNISAに挑戦しています。周りで投資をしている人がいなかったので独学で勉強しました。同じように独学で勉強している方向けに「つみたてNISAとは」についてできるだけ分かりやすくなるようにお話しました。...

まとめ:「まずは少額から始めてみよう!」

以上、つみたてNISAを始める際は楽天証券がおすすめというテーマでお話ししてきました。

投資は、やったことがないと全く意味がわかりません。

まずは試しに挑戦してみることでより実感がわき、お金の勉強にも身が入っていきます。

100円から挑戦できるので、一緒に頑張りましょう!

↓今回紹介したカードがこちら↓

楽天証券の紹介ページは準備中です。

つみたてNISAはのアイキャッチ画像
つみたてNISAとは|投資初心者がつまづくポイントを簡単に解説つみたてNISAに挑戦しています。周りで投資をしている人がいなかったので独学で勉強しました。同じように独学で勉強している方向けに「つみたてNISAとは」についてできるだけ分かりやすくなるようにお話しました。...