Evernote活用術

Evernote初心者におすすめの活用法と使い方

Evernote初心者おすすめの活用法のアイキャッチ

こんにちは!
たいじ(@taiji_papatano)です。

悩めるパパ
悩めるパパ

Evernoteが便利と聞いてiPhoneにインストールしたけど、実際にどんなことに使っていけばいいのかがよく分からない。

そうなんです。

Evernoteは自由度が高すぎます。

自由に使えるようになっているため、初心者の方々はどうやって使うのが自分に合っているのか分からないとうことになってしまいます。

たいじ
たいじ

今回は僕が長年Evernoteを使っていく中で見つけた、初心者の方でもできる簡単な活用法のアイディアをまとめました。

悩みに対する答え

アイディアを先に公開します!

  • 書類はEvernote保存してスッキリ
  • 登録情報や覚えておきたいことを保存
  • ほしい物や買い物リストを作る
  • 読書記録を作る
  • ウェブページなどをクリップする

まずは、こんな感じの使い方から慣れていくことをおすすめしています。

使っていくごとに自分なりの使い方がわかってきます。

たいじのEvernote歴

  • 約10年
  • ブログ書きにも利用中
  • 作ったノートの枚数約600枚
  • iPhone・iPad・PCと全てにアプリが入っている

気づいたら約10年もEvernoteを使っていました。

作ったノートの数もなかなかのものでした。

この記事から得られるモノ
  • Evernoteを使い始めるキッカケになる
  • もう一回挑戦しようと思える
  • 生活がさらに便利になる

では、さっそくいってみましょう!

PS:ここで紹介する方法は僕が今現在も活用している方法です。

少しだけ人生がよくなります。

試しに挑戦してみてください!

基本的なEvernoteの仕組み

勉強する男性の画像まずは基本用語から知っておこう

まず最初に、Evernoteの特徴に関して簡単に紹介しておきます。

どんな構造になっているかを先に知っておけば、自分なりの使い方も見つけやすいです。

3つの基本用語

Evernoteには超基本となる用語が3つあります。

3つの基本用語

  • ノート
  • ノートブック
  • スタック

です!

ノートはレジロールのように好きな長さまで伸ばせる1枚のページ。

ノートブックはノートを入れておくファイル。

スタックはノートブックを格納しておく本棚。

こんなイメージをしておくとわかりやすいです。

エバーノート(Evernote)の使い方「基本用語と機能」を解説エバーノート(Evernote)の使い方を数回にわたってお伝えしたいと思い立ち上げました。まずは基本となるエバーノートでどんなことができるのかについてまとめています。...

Youtubeの動画でも紹介しているので、もし興味があればご覧ください。

*音が出る&超初心者向けです

まずはノートブックを立ち上げノートを入れてみよう!

かなり簡単です。

iPhoneであれば、ここからノートブックを追加できます。

ノートブックの追加する場所の画像「+」でノートブックを新規作成

さらに大きく目立っている「+ボタン」からノートを新規で追加していくことができます。

学生のときに使っていたルーズリーフみたいな感覚で使えて気持ちいいです。

検索機能の使い方とできること

Evernoteがお気に入りのアプリになっている理由がこの「検索機能」です。

なんと、写真で撮影した文字も検索の対象として探してくれます。

最近はいろんなアプリが対応してきていますが、写真で撮影した書類もキーワードだけで探すことができるのはすごく便利なので知っておいて損はありません。

エバーノートの検索機能でもっと便利にのアイキャッチ
エバーノート知っておくと便利な検索の使い方エバーノートの検索機能を使いこなしてもっと便利に使おうというテーマでお届けします。エバーノートは単純にキーワードを入れるだでもかなり高機能なパフォーマンスを見せてくれます。さらに検索用のタグを入れることでもっと詳しく検索できるようになるんです。...

おすすめの活用方1:書類をEvernoteに保存してスッキリ

ここからは、本題のおすすめの活用法に移っていきます。

まずはこの書類をEvernoteに保存から紹介します。

カメラでパシャっと撮るだけ

書類を保存するのはすごく簡単です。

書類を保存する手順

  1. ノートを立ち上げる
  2. キーボードの上あたりの「+ボタン」を押す
  3. 写真を撮影を選択
  4. 撮影する
  5. 保存する

この流れで書類すらデジタル保存してしまいます。

2020年3月現在、写真複数枚を一気に保存しようとすると、PDFになります。無料プランの場合はPDFの中までは探すことができません。ページ数が多い書類を保存する際は、1ページごと撮影するか、有料プランに切り替えて使ってください。

ポイント1:タイトルは見分けがつくように

ノートのタイトルだけは統一性を持たせておくことがおすすめです。

「書類の名前、日付、テーマ」

僕の場合はこうしています。

ノートブックからノートの一覧を見たときにすごく見やすいです。

ポイント2:検索機能がパワーを発揮

先にもお伝えしましたが、Evernoteの検索機能は個人的には最強です。

写真で撮影した書類に書かれている文字まで認識してくれるから。

書類がたくさんになってくると、探すのが大変になってきます。

書類に書かれていそうなキーワードで検索をして、見つけることができる。

書類保存と検索機能の相性はすごくいいです。

iPhoneやiPadで書類をデータ管理するのにおすすめなアプリはエバーノート子供が保育園や幼稚園に入ると増えるものがあります。「書類」。市からの物、保育園からの物、自治会のなどなど。保管の仕方をしっかりと決めておかないとすぐにぐちゃぐちゃになってしまいます。そんなことを解決する方法の1つとしてエバーノートを使おうというお話です。...

おすすめの活用法2:Evernoteに登録情報や覚えておきたいことを保存

Evernoteに個人情報を保存しておくと便利です。

僕の場合は、ウェブサービス関連の登録情報を保存していることが多いです。

アカウント情報やパスワードを保存

アカウント・パスワードいうタイトルのノートを作ります。

このノート1ページにアカウント情報を詰め込んでいます。

ノートブックの種類が少ない方は、アカウント情報などといったノートブックを作り、1サービスにつき1ノートで情報を保存しておくのもおすすめです。

ノートには以下の情報を記録しておくとふとしたときにも慌てません。

  • 登録したメールアドレス
  • 登録したパスワード
  • 斉藤URL
  • 秘密の答えなど

個人情報・管理が必要な情報をまとめておく

特に有料サービスの登録情報をまとめておくことが重要です。

すぐには役立つことはないですが、いつかは役に立つノートを作っておきます。

いつ役に立つのか?

自分が死んだときです。

月額が発生するサービスなどは早めに解約しないとどんどん料金が発生します。

こういった情報をまとめておこう

  • 月額課金サービス関連
  • 副業の口座やサービス関連
  • 証券会社関連

どんなサービスに登録しているのかが、自分の頭の中にしかない状態で死んだとします。

大変なのは残された家族ということは容易に想像できます。

急な時のためにママにも伝えておく

情報を整理することができたら、配偶者にも伝えておけるといざという時でも安心です。

最低でもEvernoteに必要情報が保存してあること、ログインのための情報くらいは伝えておくと家族に迷惑をかけることが少なくなります。

人生、いつ終わるかわかりません。

身の回りの整理は早めのうちにしておきたいところです。

ミニマリストまではいかないものの、身の回りが整理できていた方が生きる上での効率がどんどん上がっていきます。

おすすめの活用法3:Evernoteにほしい物や買い物リストを作る

有名な使い方ですね

チェックボックス機能があるので、買い物リストやtodoリスト作りが簡単に行えます。

ノートの機能でチェックボックスが威力を発揮

ノートの編集ページの下にあるチェックボックスボタンを押します。

Evernoteチェックボックス追加の場所の画像ココを押すだけでチェックボックス

リストのようになってくれます。

あとはチェックボックスを触ると、チェックが入ってくれます。

子供やママへ買ってあげたいリスト

自分の欲しいものではなく、家族の欲しいものリストをリストアップしておくこともおすすめです。

家族の欲しいものリストを作るメリット

誕生日プレゼントやクリスマスプレゼント、ふとした時のプレゼントなどなど、贈り物をするタイミングはたくさんあります。

日常の生活の中で、家族が欲しそうにしているものを気づいたときにメモしておきます。

なんで欲しいことがわかったの?などと、サプライズプレゼントの演出の出来上がりです

応用:夢の100リストを作ってみる

100の夢リストって知っていますか?

自分の夢を可視化しておくことで、ただ思い描いている時よりも夢を実現しやすくなるという考え方です。

この、チェックボックス機能を使い叶えたい夢をどんどん書き出してみてください。

これからの人生がワクワクし始めます。

おすすめの活用法4:Evernoteに読書記録を作る

読書後の読書記録は読書内容を身につける為にはやった方がいいことです。

読書記録を作る際に使うツールとしておすすめしているのが、このEvernoteです。

Evernoteに読書記録を作るメリット

Evernoteに読書記録を作るメリットはいくつかあります。

メリット

  • いつでも見返すことができる
  • 場所をとらない
  • 本のページをそのまま撮影しておける

読書記録とEvernoteの相性はいいです。

サクサク作っていけるし、さらに見返すのも簡単。

ぜひ、使ってみて下さい。

読書記録のメリットとデメリットの画像
読書記録を作るメリットとデメリットを知って効率よく本を吸収しよう読書記録を作るうえでのメリットってどんなことか知ってますか?復習するための大きな補助アイテムになってくれるというのがおおきいです。今回はデメリットも含めて、読書記録に挑戦してみようかなと思ってもらえるように書きました。...

簡単な読書記録の作り方

ここで簡単な読書記録の作り方を紹介しておきます。

  • タイトル:本の名前・著者
  • ノート内:考えついたこと・重要と思った箇所を撮影
  • タグ機能:キーワードなど複数つける

最終的には自分流を見つけていけばいいですが、まずはこんなところかた初めてみてください。

読書記録Evernoteを使った作り方と書いた画像
読書記録をEvernoteで作る方法とおすすめの流れ!実録公開付きEvernoteを使った読書記録の作り方です。読書記録をクラウド保存するということは、かなり便利なこと。いつでも読み返すことが出来たりするのでおすすめです。...

ここでも検索機能が大活躍

ここでも検索機能が大いに役立ちます。

前の章で何回か紹介したように、本に書かれている文字も検索してくれます。

本のタイトルは思い出せないけど、書かれていたことは覚えているとき。

または、同じようなキーワードが書かれている本を後から集めることもできます。

おすすめの活用法5:Evernoteウェブページなどをクリップする

Evernoteはウェブページをそのまま保存する力もあります。

ちょっと崩れたりするところもありますが、けっこう忠実です。

じぶん専用雑誌の出来上がり

ウェブページの保存が出来ることで、いいなと思ったのがこれです。

保存したページを整理して自分専用の雑誌のようなものが作れます。

テーマごとにノートブックを作っておき、気に入ったページをどんどん保存。

僕は料理のレシピ、ブログの勉強、Youtubeの勉強、こんな有益なページを保存しています。

クリップ機能の使い方

iPhoneやiPadの場合は、ブラウザアプリの共有から保存できます。

気に入ったページやあとから読みたいページが見つかったら、共有機能の場所からEvernoteを選択するだけでOKです。

このタイミングでは保存するノートブックは選ぶことができません。整理しておくことがおすすめです。

保存場所を整理してわかりやすくする

保存したノートを開くと、ノートブックの名前が載っている箇所が目に入ります。

基本的に左上です。

ノートブックの名前を触ると他のノートブックも表示されるので、移動させたいノートブックを選んであげてください。

まとめ:Evernoteをたくさん使ってみて自分なりの使い方をみつけよう

以上、初心者の方でもできるEvernoteのおすすめの使い方を紹介しました。

Evernoteはいろいろな使い方ができます。

ここで紹介した方法を試してみて、しっくりきた活用法だけは継続。

さらに自分に合った方法はないかと探してみてください。

たいじ
たいじ

ここで紹介した活用法以外にもいろんな使い方があると思います。

もっとこんな便利な使い方があるよ〜と教えていただける方は、コメントやツイッターで教えてくださいね。

エバーノート歴10年!育児・家事におすすめの使い方5選育児や家事に使えるエバーノートの使い方です。個人的に1番のおすすめは、子供がもらってくる書類などを基本的に全部エバーノートに保存することです。データで保存してしまえば家の中がちょっとスッキリします。...
エバーノートのノートブックをさらに整理して使いやすくする方法ノートブックが増えていくにつれて目的のノートを見つけるのが大変になっていきます。そんな時に役立つのがスタックと言う機能です。スタックはノートブックをさらに整理することができるので便利です。...
一緒に読まれている記事